便秘の人に絶対おすすめな酵素が含まれる食材5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
便秘の人におすすめの食材

便秘の方だけではなく一般の方も年齢とともに体内で生成される酵素は年々低下します。今回は健康を維持する上で非常に重要な酵素を食事から補う事が出来る食材を厳選してご紹介致します!

そもそも酵素とは?

酵素(こうそ)とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子である。 酵素によって触媒される反応を“酵素的”反応という。 酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・輸送・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない。
(参照)wikipedia最終更新 2015年8月29日 (土) 18:29
一口に酵素と言っても1.酸化還元酵素(Oxidoreductase)・2.転移酵素 (Transferase)・3.加水分解酵素 (Hydrolase)・4.脱離酵素 (Lyase)・5.異性化酵素 (Isomerase)・6.合成酵素 (Ligase/Synthetase)と様々な種類があり、その働きは異なります。
大きく分けると酵素には、体内生成される潜在酵素、食物に含まれる食物酵素の2種類があります。潜在酵素は消化酵素と代謝酵素があり、年齢により生成される量は変化するそうです。
(参照)wikipedia最終更新 2013年12月29日 (日) 16:01

便秘の方は必見!酵素だけでなくミネラルも豊富な穀物麹!

紫黒米・大麦・タカキビ・ひえ・あわ・米・キビの7種類の穀物麹には豊富な酵素やミネラルが含まれており、毎日の食事やサプリメントで現代人に不足しがちな成分を手軽に補うことが出来ます!
また、便秘などで腸内環境が悪化すると消化酵素の生成量が減少すると言われておりそれを補う意味でももってこいの食材と言えます。
(参考)http://solitoncorp-japan.com/c2_1.html

フレッシュな果物から酵素を補完!

消化酵素が消費されると代謝酵素が減少し疲れやすくなったり体がむくんだり、風邪を引きやすくなったりすると言われています。風邪の流行っている時期などは特に酵素が必要になりますが、食欲がわかないという方は手軽にフルーツで酵素を補われてはいかがでしょうか?
また、フルーツや生野菜は水分が主なため、消化までの時間が短く酵素の吸収が早いのも特徴です。疲れを感じている時等にぜひおすすめです!
酵素が多く含まれていると言われているフルーツは、アボカド、パパイヤ、キウィ、リンゴ、イチゴ、バナナ、スイカ、マンゴー、パイナップル、プラム、いちじく、かんきつ類が有名です。スムージーやジュースにしても問題なく酵素は取得できますが、酸化の心配もありますのでお早めにお召し上がり下さい。
※高温で処理したジャムなどを除き、低温乾燥させたドライフルーツも酵素は取れるそうです。カットしてから時間が経つと吸収できる酵素が減ると言われておりますのでお早めにお召し上がり下さい。

実はカルシウムも!海藻類は栄養の塊!

わかめ・昆布・ひじき・めかぶ・もずく等の海藻類は、酵素やミネラルだけでなく果物では取れないカルシウムも豊富と言われており骨粗鬆症の方にもオススメです!
また、海藻は水溶性食物繊維を多く含み腸内で善玉菌の餌となり悪玉菌を減らし腸の活動をサポートするので便秘解消にも効果的と言われています。

生野菜から手軽に酵素を取ろう!

生野菜も豊富な酵素やミネラルを含んでおり食物繊維も取ることが出来ます。サラダが最も簡単に食べられる方法かと思いますが、食欲のない方やご高齢の方にはグリーンスムージなどもオススメです!
大根・ブロッコリー・レタス・キャベツ・ニンジン・セロリ・タマネギ・トマト・パセリ・ピーマンは、野菜の中でも特に酵素が多く含まれていると言われています。

発酵食品で酵素と乳酸菌を取ろう!

チーズやヨーグルト、お漬物や納豆等の発酵食品は酵素が取れるだけではなく腸内環境を整える乳酸菌を取ることが出来、インフルエンザの感染予防や便秘症の改善が期待できると言われています。特に納豆は、大豆特有の豊富なタンパク質を取ることが出来る万能食として海外でも注目されています。また、前述のフルーツとヨーグルト等の組み合わせで更に効率よく酵素を補うことが出来ます。 (参照)こちらにもっと詳しく紹介されております。保健指導リソースガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読頂けます。